そのきっかけは、意外と早く訪れる

ある時一人暮らしを彼女がすると言うことで引っ越しの手伝いをと言う話になった。

大きな荷物等はある程度引越し業者に任せていたので頭も小さい小物みたいなものをちょこちょこ運ぶと言う段階になっていたのですが、

その時に初めて自転車があった方が良いと言うようなことを彼女は感じたと言うことでした。
それは例えばコンビニ買い物行くと言うことや、
スーパーにものを買いに行くと言うときには歩いて行くにはやや遠い。

車自体はまだ持っていないので乗れない。

そうした時にバイクを買うのはちょっとお金がかかる。
じゃあどうするかはい自転車と言うような感じで彼女の中では思考が整ってきたと結婚した後を聞かされた

Related Post